平成28年度卒業生が記念品として絵画を設置

 平成28年度卒業生(現4年生)一同が卒業記念品として絵画を寄贈することになり、3月13日(月)にシステム情報工学専門棟2階の廊下への設置が完了しました。寄贈された絵画は、八戸市出身の大久保景造 作「海が」(油彩6号)です。記念品を寄贈した担当者(伊藤翼君、木村洸太君、角谷朋信君)は、初めての経験に悪戦苦闘しながらも地元の画廊と何度も交渉して設置しました。


左から担任の小玉准教授、木村洸太君、伊藤翼君、学科長の武山教授、角谷朋信君

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.