八戸工業大学「キャンパスソフトハウスプロジェクト」事業報告会開催

7月25日(月)、八戸工業大学「キャンパスソフトハウスプロジェクト」初の事業報告会が、本学システム情報工学専門棟 2階 大学院講義室(I208)にて行われ、第四期リーダーの滝沢健太さん(システム情報工学科3年)より平成24年から行われてきた合計8回の事業内容・結果などについて報告がありました。このプロジェクトは、学生有志が組織し運営しており、青森県内の企業からソフトウェア開発を請け負う活動を行っています。報告会には、窓口となっている青森県情報産業サービス協会(AISA)の副会長で待つマルマンコンピュータサービス株式会社社長の長内氏、AISA専務理事の藤井氏、様々なご指導を頂いているマルマンコンピュータサービス株式会社の川崎氏が出席されました。

campussoft

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.