IODD2016(InternationalOpenDataDay)に参加しました。

システム情報工学科 伊藤です.

3/5(土)にInternational OpenDataDay が開催されました.
これは世界各都市で同時開催される年1回のオープンデータの普及イベントです.

OpenDataDay

サテライト会場として八戸市では市内のIT企業アイティコワーク様に会場が設けられました.
システム情報工学科からは,私と2年生が4名エントリーし参加しました.

当日の様子は下記のサイトでまとめられています.

・八戸工業大学 学生生活ブログより
オープンデータデイ(ODD)に参加してきました!

・サテライト会場を開催していただいたアイティコワーク様のブログより
IODD2016(InternationalOpenDataDay)に参加しました。

今回は短い時間の中で,主にアイデアソン(アイデア(Idea)とマラソン(Marathon)を合わせた混成語)と呼ばれる形式で進められました.
ある特定のテーマについて多様性のあるメンバーが集まり,対話を通じて新たなアイデア創出やアクションプラン,ビジネスモデルの構築などを短期間で行うイベントです.

講義では学生同士のグループワークしか経験していなかったので,地元の社会人の方々とのディスカッションは良い経験になったと思います.

来年のインターナショナルオープンデータデイも,市内でイベントを行うかもしれませんので,興味のある方は準備しておいて下さい.

学生の積極的な参加を期待しています.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.