キャンパスソフトハウスプロジェクト集合学習の実施

8月28~30日の三日間、八戸工業大学キャンパスソフトハウスプロジェクト 2次募集メンバーの集合学習が実施されました。集合学習では、(一社)青森県情報サービス産業協会より派遣されたマルマンコンピュータサービス(株)の川崎成人氏が講師として指導に当たり、セキュリティ教育とその理解度テスト、自習課題の解説やデータベース基礎(SQL演習)などが行われました。学生達は、説明会で指示された自習課題の解答を持ち寄り解説を熱心に聞いていました。また、これからソフトウェアを開発するための遵守事項の誓約書を作成しました。
campussoft2

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.