情報処理学会東北支部研究会開催

 12月21日(金)八戸工業大学システム情報工学専門棟2階ゼミ室において平成19年度情報処理学会東北支部研究会が行われました。学内外から11件の発表があり、本学科OBで八戸工業大学大学院電子電気・情報工学専攻の岩田俊作君、佐々木大輔君、古川勇樹君の3人が発表しました。

情報処理学会

—–< プログラム >——————————————————————-

12:50-13:10  1 カオスニューラルネットワークのニューロンダイナミックスをカオス変調に用いた秘匿通信
清水能理(八戸工大システム情報工学科)

13:10-13:30  2 細粒度パケット転送に基づく並列VLSIプロセッサのシミュレーション評価
○藤岡与周*、苫米地宣裕*、亀山充隆+(*八戸工大システム情報工学科、+東北大学工学部)

13:30-13:50  3 木質バイオマス発電システムのモデルベース開発
○栗原伸夫、伊藤渉、墨川一人、白山裕也(八戸工大システム情報工学科)

13:50-14:10  4 巡回セールスマン問題を解く枝組み立て交叉EAX(Edge Assembly Crossover)のC言語による設計と評価
高橋良英(八戸工大システム情報工学科)

—–< 14:10-14:30   休憩(20分) >————————————————-

14:30-14:50  5 人間に優しい手話変換装置の研究
○岩田俊作、小坂谷壽一 (八戸工大大学院電子電気・情報工学専攻)

14:50-15:10  6 平面状物体の風による揺らぎのノイズベースアニメーション法
○児玉広幸、藤本忠博、原美オサマ、千葉則茂 (岩手大学大学院工学研究科情報システム専攻)

15:10-15:30  7 ボクセルカラーリング法による3次元形状復元の高品質化
○秋元健吾、藤本忠博、原美オサマ、千葉則茂 (岩手大学大学院工学研究科情報システム専攻)

15:30-15:50  8 加速度を用いた直感的な動作認識手法
○伊藤智也、小玉成人 (八戸工大スシテム情報工学科)

—-< 15:50-16:10   休憩(20分) >————————————————–

16:10-16:30  9項目反応理論による数学の基礎能力の推移分析
尾崎康弘、○松坂知行(八戸工大システム情報工学科)

16:30-16:50  10 項目反応理論によるe−learningコンテンツの配信制御
○佐々木大輔、松坂知行 (八戸工大大学院電子電気・情報工学専攻)

16:50-17:10  11 まばたき言語認識システム
○古川勇樹、苫米地宣裕 (八戸工大大学院電子電気・情報工学専攻)

※○印は発表者

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.