組込みソフトウェアのセミナーを開催

 11月1日に本学AVホールで、青森県主催「組込みソフトウェアセミナー」が開催された。
 自動車、携帯電話、デジタル家電などあらゆる機器にマイクロコンピュータが内蔵されている。今日、組込みソフトウェア(マイコンソフト)を開発する技術者の不足が問題になっている。セミナーには、八戸周辺の企業の技術者に混じって、システム情報工学科の3学年を中心とする多数の学生が聴講した。

講演内容
(1) 自動車組込みシステム開発技術の動向
          日立製作所 於保茂 氏
(2) 県内企業における組込みシステム開発の現状(通信分野)
          サクサシステムエンジニアリング 佐々木守 氏

於保茂氏講演の様子

佐々木守 氏 講演の様子

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.